田中建築事務所
茨城県にある建築事務所です。


メニュー
ホーム
CGパース

設計ソフト
FRM
 操作画面
 ダウンロード
 購入方法
 操作動画
 マニュアル
 質問と回答

GPILE
多層地盤
擁壁設計
   (FREE)
STLIB
   (FREE)

案 内
事 務 所
特定商取引法に基づく表記


逆T・L型の鉄筋コンクリート造擁壁の設計 Retaining WALL

 このプログラムは、逆T・L型の鉄筋コンクリート造擁壁の構造計算を行うフリーソフトです。

 かなり以前に作ったのですが、せっかくなので公開します。

 必ずご自身で計算結果の確認(チェック)を行うようにして下さい。

主な特徴

  • 1つのデータファイルに複数データの計算を行えます。
  • 計算は、以下を参照しております。
       ・建築基準法・同施行令
       ・鉄筋コンクリート構造計算規準・同解説
       ・建築基礎構造設計指針
       ・宅地造成等規制法施行令
       ・建築構造設計指針(東京都建築士事務所協会)
  • 土圧はクーロン式により計算しております。
  • 滑動及び転倒の検討を行います。
  • 壁及び基礎の配筋の検討を行います。
  • 計算結果の印刷およびテキスト形式でクリップボードへコピーできます。
  • フリーソフトです。

導入方法

  • ダウンロード頂いた"RWall.Zip"を適当なフォルダに解凍して、RWALL.exe をダブルクリック(実行)してください。

  • アンインストールする時は作成したフォルダごと削除してください(レジストリへの書き込みは行っておりません)。

注意事項

  • 水圧及び地震時の検討は行えません。

  • 基礎底面の偏心率(e/L)が 1/6 を越える場合は滑動・転倒安全率に余裕を持たせましょう。越えないようにした方がよいと思います。
  • 地域による各種条例等が有る場合は、当然ですがそれらに準拠して別途検討してください。

  • 【免  責】
     本プログラムをインストールあるいは使用(試用)したことによる、障害および金銭上の損害等の責任は、たとえプログラムにエラーなどがあったとしても作者は一切おいません。
     解析結果の正当性は使用者により判断されるものとしてご利用してください。

     データの互換性は可能な限り保つようにいたしますが、今後のバージョンアップなどにより予告無くデータの互換性が保たれなくなる場合があります。


RWALLのダウンロード (最終更新:2018/03/11)

 プログラム(exeファイル)の逆アセンブルや改造、バイナリーエディタ等を用いた計算データの改変等は禁止します。
 プログラムのバージョンアップ、販売等は予告なく変更もしくは終了する場合があります。







マウスコンピューター/G-Tune

ベルメゾンネット

日比谷花壇 フラワーギフト キット商品

田中建築事務所
プライバシーポリシー